〜カブクワのこころ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS コクワ成長記録R

<<   作成日時 : 2007/03/24 12:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、なんとコクワガタのオスが、冬眠から目覚めたようで、エサを探しまわっていました。
まだエサを入れていなかったので、手遅れにならず、気付いてひと安心です。


画像

しばらくしたら、またおがくずへ入っていきましたが、せっかくなので容器の入れ替えを実施しようと思います。
真ん中に朽木を入れていましたが、ボロボロになっていました。




画像

画像

また眠りにつこうとしていたのか、動きが鈍いです。
久々の光の下でまだ目が慣れていないのかもしれませんね。
アゴの内歯が両方とも欠けていました。昨年飼育時に、多頭飼育していた際のオス同士のケンカが原因ですかね。
こうして見ていると、アゴのりっぱなコクワは、オオクワに負けずカッコいいですね。
唯一、冬を越したコクワだったのですが、今年も会えてよかったです。

昨年に沢山の子孫を残してれた、大事なオスの為、長生きしてもらう為にも、今年は交尾せずに、ゆっくり過ごしてもらおうと思っています。





画像

近くのペットショップで購入した、針葉樹マットです。ハムスター等の小動物用の床材です。
松の木を細かく粉砕したもので、コバエやダニの発生を防いでくれるそうです。
針葉樹の為、広葉樹で生活するクワガタ達には、どのように影響するのでしょうか。
成虫飼育には、針葉樹マットは衛生的にも、優れているとの情報だったので、しばらく実験したいと思います。




画像

針葉樹マットに加水して、昆虫ゼリーを半分と、クヌギの皮を3枚入れてみました。コクワ1匹の為、空いている菌糸ボトルに入れてみました。
新築の家の木のいい香りがします。


画像

蓋をして入れ替え終了です。
しばらくすると、マットの底までもぐっていました。大丈夫なようですね。
菌糸ボトルは、非常に通気性がよく、これからの季節に、成虫用の容器として十分に利用できると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちのクワガタたちはペアリング中の子たち以外、
冬の間もみんなずっとパインチップで過ごしてますよう。

普通の朽木マットに比べて荒いので乾燥し易いのと、
どれだけ乾燥してるのか一見しただけじゃイマイチ
分かり辛いのが難点と言えば難点なんですけど。

ただ、それでもうちの場合、やっぱりダニだけは出るんですよね。
どうやらパインチップ特有のダニみたいなのです。
色が薄くて小さいので、あんまり気持ち悪くはないですけどね。
十子
URL
2007/03/28 21:08
こんばんわ。パイン木も売ってましたよ、針葉樹でも色々あってどれにしようか迷ってました。
結局ダニ、コバエ対策には、どういう方法が一番いいんでしょうかね。
針葉樹でも、木の種類によって違いがあるのか、また途中経過報告しますね。

ムッシー
2007/03/28 23:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コクワ成長記録R    〜カブクワのこころ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる