〜カブクワのこころ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS オオクワ飼育日記21

<<   作成日時 : 2007/06/02 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オオクワ飼育日記Rで紹介した15gだったオスが蛹になるまでを
カメラに撮ることができたので順番に見ていきましょうか。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

頭の部分を脱ぐのにかなり苦労していたようですが、
アゴが大きいので見ていても大変そうでした。
完全な蛹になるまで、1時間半程経過していました。

写真1枚目の時に、腹部下に黒いシミがありましたが
蛹になってからは問題ない様子で安心しました。
オオクワ飼育日記Jで採取した幼虫が
今回無事に大きく成長してくれて
大変嬉しく思います。



画像

同じく9/25のオオクワ飼育日記Jで採取したメスも蛹になっていました。
色からして蛹になって一週間以上は経過している様子ですね。
オオクワ幼虫達は、冬場もずっと25〜27度で管理していたので
セミ化が心配されましたが、大丈夫そうで安心しました。
日本のオオクワ達は、体で四季を感じるようで
寒い冬を感じないと、暖かくなっても春の訪れを
察知できないらしく、ずっと幼虫のままで過ごしてしまい
蛹になれず☆になることもあるそうな。
昆虫達も、色々考えてるんですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オオクワ飼育日記21    〜カブクワのこころ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる